診療案内

診療時間

診療受付時間

●午前/9:00~12:30(日祝は休診)
●午後/14:00~17:30 (日祝・水曜・土曜は休診)

休診日

日曜・祝日・水曜午後・土曜午後

午前(9:00〜12:30)

休診

午後(14:00〜17:30)

休診

休診

診療科目

  • 内科
  • 呼吸器内科・外科
  • 消化器内科
  • 循環器内科

内科

内科は大変幅広い疾患を対象とします。
三大生活習慣病といわれる、高血圧症、糖尿病、高脂血症の管理をはじめ、狭心症、不整脈などの循環器疾患、逆流性食道炎、胃潰瘍、肝臓病などの消化器疾患についても診療を行います。「体調が悪いけれど、どこの科にいけば分からない。」というときもご相談ください。当院で診断・治療ができないときは、必要に応じてすぐに専門医をご紹介致します。地域のみなさまのプライマリケア医としての役割を担って参りたいと考えております。

呼吸器内科・外科

専門性を生かした診療を行います。

気管支喘息

呼吸器疾患の中では比較的多い疾患です。花粉やダニ、食物等のアレルギーや、気候、ストレスなどさまざまな要因が重なって発症します。
「夜お布団に入ると咳が止まらない・息苦しい」「のどがもやもやする・つまった感じがする」「朝方にのどがヒューヒューする」「風邪をひくと咳が長引く」・・・といった症状は喘息である可能性が高いですので、ご相談ください。喘息という病名に抵抗を感じられる方もいらっしゃると思いますが、その症状には大変幅のある疾患です。重症度に応じた管理の方法をご指導致します。

COPD

COPDとは、慢性閉塞性肺疾患という、タバコによる肺の生活習慣病です。肺気腫ともいわれます。長年にわたる喫煙の影響で肺に生じた障害です。「いつも咳・痰が多い」「階段の昇り降り、坂道では息切れする」などの症状がある方は要注意です。詳しい評価を行い、重症度に応じた適切な治療を行います。

肺がん

現在、日本人のがん死亡原因の第一位であり、年々増加しています。定期的なレントゲン検査を行い、早期発見に努めます。また、肺がんの診断をうけられた方、治療中の方のさまざまなご相談にもお答え致します。

禁煙外来

「タバコが健康を害することはわかっている」「周囲の人からも禁煙を勧められている」「吸える場所が減り、肩身がせまい」だから「禁煙するぞ!」と思っているのになかなかできない、この原因はニコチン依存症です。喫煙は様々な部位におけるがんや、心臓病、呼吸器疾患、脳卒中、不妊などのリスクを高めることが知られています。現在、ニコチン依存症を治すための禁煙治療が健康保険等で受けられるようになりました。「禁煙しよう」と思われたら、まずご相談ください。

消化器内科

循環器内科

初診の方へ

初診時には必ず保険証をご持参ください。
(初診以外の方も月始めの受診時には必ずお持ちください)

このページの上部へ